VIO脱毛は他の脱毛と違うの?痛みや恥ずかしさについてチェックしていきましょう

VIO脱毛は痛みが特に心配…

VIOの脱毛のイメージと言えば、とにかく他の部位に比べてもさらに痛いといったイメージがあるかもしれません。確かにVIOの脱毛はどうしても多少痛みが伴うものと言えるのですが、それでも昔のVIO脱毛に比べたらかなり痛みの方は抑えられています。一般的な脱毛の場合脱毛サロンの方が痛みは少なく、美容クリニックの方が痛みが強いという事になりますが、そこはVIO脱毛でも同じところで、美容クリニックでVIOを脱毛する場合ある程度の痛みは覚悟しないといけない部分です。ですが美容クリニックでしたら痛みが強い分とにかく早いですので、一時的に痛みを我慢してでも早くVIOの脱毛を卒業したいというのであれば美容クリニック、痛みがどうしても苦手というのであれば脱毛サロンといった感じで考えていくと良いでしょう。

VIO脱毛って恥ずかしくない?

VIOと他の脱毛の違うところというのは、脱毛を受ける際に恥ずかしさが伴うかどうかというところになるはずです。確かに部位が部位だけにどうしても自分では恥ずかしいと感じるかもしれませんが、相手はプロですのではっきり言って今まで何人も見てきています。ですので相手は何とも思っていませんし、脱毛を受ける側というのは堂々としていれば良いです。もちろんそれでも心理的にはきついものがあるという事は施術をする側の方もわかっていますので、最近では出来るだけ恥ずかしさを軽減出来るように様々な工夫を行っているんですよね。なるべく施術する側からは最低限の部分しか見えないようになっていますし、VIOを脱毛すると本当に快適ですので、施術を受ける側も少しの勇気を振り絞りましょう。

VIOライン脱毛とは、女性のデリケートゾーンの脱毛のことです。ビキニライン(V)、陰部の両脇(I)、おしり周り(O)を総称してVIOゾーンと呼ぶことが一般的です。