愛され素肌になるために!脱毛でお肌をすべすべにする方法

正しい脱毛方法でお肌を傷つけないことが鉄則!

すべすべで綺麗な愛され素肌になりたい。これは全ての女性にとって、共通の願いです。近年は男性でも美肌を心がける人が増えており、カップルで脱毛しているケースもあるようですね。

脱毛方法は、シェーバーで剃ったり、ブラジリアンワックスを使ったり、家庭用脱毛器を使用したりなど、様々な方法があります。すべすべの綺麗な肌になるように脱毛するためには、どの手段を選んだ場合でも「正しい方法」で行うことが大切です。

例えばシェーバーで自己処理する場合は、やみ雲に剃れば良いわけではありません。まずはお風呂に入って肌を温め、ムダ毛を剃りやすい肌状態にします。そしてたっぷりと泡立てたシェービング剤を付けて、毛並みに合わせて剃っていきます。こうすることでお肌への負担が減り、綺麗にムダ毛を処理できるわけです。

きれいに脱毛したい時は、脱毛サロンがおすすめ!

愛され素肌になるためにおすすめの方法は、脱毛サロンでエステティシャンにお手入れしてもらうことです。脱毛サロンでは「フラッシュ脱毛」という手法が採用されているケースが多く、特殊な光線を照射するだけで、簡単に脱毛お手入れできます。黒い部分にだけ反応する特殊な光線なので、お肌を傷つける危険性が限りなく低いです。また脱毛サロンでは、お手入れ後にきれいな美肌にすることにも力を入れています。このため脱毛時にはジェルを塗布したり、お手入れ後には保湿ローションを塗ったりしてお肌をケアしてくれます。

ムダ毛処理による肌荒れのリスクを回避してきれいに脱毛したい時は、脱毛サロンがおすすめです。

ハイジニーナと呼ばれるVIOの脱毛、デリケート部分のVラインとIラインとOラインのセットですることで清潔に保て、自己処理で肌を痛めることもなくきれいにできます。