身体に良い栄養成分が豊富!ミドリムシ健康法とは

ミドリムシ健康法の特徴

ミドリムシ健康法と言いますのは、ミドリムシを体に取り込む方法といえます。ミドリムシは、藻のひとつで、たくさんの栄養成分を持ち合わせています。細胞壁が一切無いため、たくさんの栄養成分をダイレクトに吸収できることが持ち味と言えます。ミドリムシを身体の中に入れた際の消化される率はおよそ93%というデータがあり、サプリ、あるいは青汁といった健康食品となっています。 ミドリムシに関しては、約59種類の栄養成分が含有されています。とりわけビタミン類が非常に多く含まれ、ミドリムシ100gでだいたい1日当たりの必要とされる量が摂れます。さらに、アミノ酸並びにミネラルも多量に入っています。身体の中では生成されずに身体の外から摂りいれないといけない必須アミノ酸を内包していることが特徴です。そして、DHAやEPAも内包されています。ミドリムシのみで、植物性及び動物性の栄養成分が摂取できます。

ミドリムシ健康法で得られる効果

ミドリムシ健康法に関する効果のひとつに、パラミロンに因るデトックス作用があります。これに関しては、脂肪、あるいはコレステロールを排出することによって、動脈硬化そして高血圧といった生活習慣病防止になります。それに加えて、排便に関する作用もありますので便秘解消し、身体の中にある不要物並びに毒素を出しヘルシーになれます。また、ビタミン並びにアミノ酸などもたくさん含有されているので、ダイエットそして肌荒れ改善、さらに加齢対策にも効果があります。

ユーグレナとは和名で「ミドリ虫」と呼ばれている動物と植物の両方の性質を持つ昆布やわかめと仲間の藻の一種です。