ミドリムシ健康法について詳しく知りたい!

ミドリムシって何?なぜ注目されてるの?

話題のミドリムシ健康法ですが、そもそも「ミドリムシって何?ムシ?」と少し構えてしまう方もいるようです。ミドリムシとは、学術名称ユーグレナという体長0.05ミリメートルほどの藻の一種で、動物でありながら光合成ができるという特徴を持った生き物なのです。そのため、動物と植物の2つの栄養素を兼ね備えている点が注目され、大量培養に成功したことからミドリムシ健康法が注目されるようになりました。また、その高い二酸化炭素固定力から二酸化炭素の中で大量培養することが可能なため、将来の二酸化炭素循環に期待できると考えられています。

ミドリムシ健康法のメリットと方法

ミドリムシには約59種類の栄養があり、その中には人が一日に摂取する中で不足しがちと言われているビタミンやアミノ酸なども豊富に含まれています。ミドリムシには細胞壁がないため、人が栄養素を取り入れやすく吸収率93.1パーセントと良いのも、ミドリムシ健康法がおすすめされる理由の一つです。また、「パラロミン」と呼ばれる特有の物質が中性脂肪などを排出しやすくしてくれるので健康的に痩せる効果をもたらしてくれます。実際に摂取する方法としてサプリメントもありますが、注目度が上がるにつれてミドリムシを含んだユニークな食品が増えてきています。ミドリムシ入りのパンやヨーグルト、デザートなど女性客を意識した商品が増えてきています、。また、ミドリムシ入りラーメンなどもあり、気軽にミドリムシを食べることができます。気になるその味は、ミドリムシが入っているからといっても違和感のないものだと感じる人が多いようです。見た目が緑色なのでそれが苦手でなければ、味が気になることは少ないでしょう。

ミドリムシとは、学名ユーグレナと呼ばれる藻の仲間です。59種類の栄養素を含んでおり、主にサプリメントで摂取することができます。